北広島町で活動する磐門神楽団のブログです。管理人(団員)時々団長がつぶやきます。


by banmon-kagura
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

こぶし祭り 塵倫 5 手物

f0200599_20505860.jpg

塵倫に出てくる神と供。
手にはそれぞれ弊と弓矢を持っています。

神が持つ弊(へい)は神の依代
供が持つ弓(矢)は弦(つる)打により魔神を退けるという意味があるそうです。

なので、特に神の依代である弊は取り扱い要注意。
舞の中でも丁寧に扱わねばなりません。
が、これまた実に難しい。

上手な舞い手さんが扱うと実に優雅に美しく流れるように動く弊ですが、私のようなへたくそが扱うとばさっばさっと動かしてしまい、「はたきの様につかうな!」とおこられる訳です(涙)。

あ〜うまくなりたい!






広島ブログ
[PR]
by banmon-kagura | 2011-01-23 21:07 | 祭り